ダルド

ダルドはヴィーニェマストレのプロジェクトのために選ばれた、トスカーナ州のブドウ畑で栽培されたサンジョヴェーゼ種(70%)にメルロー種(30%)を組み合わせています。2012年度のダルドはイタリア料理によく合うまろやかで果実味のあるほどよいタンニンのバランスが行き届いたワインに仕上がっています。ぶどうの収穫は9月の半ばに始まり、除梗破砕後発酵はバラエティに富んだアロマとほどよいタンニンを得るため28の温度管理を維持し攪拌しています。熟成段階でサンジョヴェーゼ種の個性を失わせることなくよく熟したメルロー種を加え、新鮮さを残したワインに仕上げています。ぶどうの持つアロマを最大限引き出すため、木樽を使用せず熟成させ、全ての工程において細心の注意を払って作られたワインです。コルクを使わずスクリューキャップにすることでボトルに含まれる亜硫酸塩の量をごく微量にとどめています。


ワイン醸造専門家:

ダリオパレンティ

クラス:

IGT

生産年:

2013

生産量:

20000

品種:

サンジョヴェーゼ 70%, メルロー 30%

生産地:

トスカーナ州 中部

アルコール度数:

13.5%

Ph:

3.58

残留糖度:

1 g/l

Pin It on Pinterest

Share This